抜かない!剃らない!というCMで有名な

抜かない!剃らない!というCMで有名な、no!no!HAIR(ノーノーヘア)は、熱処理でムダ毛を除去するタイプ(サーミコン方式)の家庭用脱毛器です。ムダ毛に電線の熱を伝えてカットする方式のため、どうしても、レビューで「焦げ」「臭い」の単語が多いことからもわかるように、処理中はニオイが発生します。
デザイン性が高くて脱毛器に見えませんし、ボディ形状がコンパクトにすっきり収まっているため、買ってみたいという気分にはなるのですが、製品レビューを見ると、効果が実感できない、ニオイの割に処理できていない、仕上がりの見た目が不満という声が、割と自然に目に入るほど多いんです。
効果というのは譲れない点なので、気になりますね。
ただ、発毛サイクルごとにこまめに使用していけば、ムダ毛が薄くなったという人もいます。数ある脱毛サロンですが、それらの中には、思い切った格安料金を提示し、大々的に宣伝しているお店も見受けられます。しかし、そんなに安く脱毛できるのならと利用してみると、施術にかかる料金以外にも、例えば毎回施設利用料や消耗品代など色々なお金を払うシステムになっていて、実はそれ程安くはならなかった、というケースも珍しくはありません。
しばしば見られるケースですが、宣伝している低料金が単に客を呼び寄せるためのものだったりする時は、十中八九お店スタッフによる勧誘をうけるでしょうから意思を強く持って断れるようにしましょう。「脱毛エステなんてどこも同じ」というのは間違っています。
ではどう選べばいいかというと、料金がわかりやすくなっているというのが最重要ポイントです。
それからち、ゃんと脱毛の効果を実感することができて、終わった後のフォロー、つまりアフターケアのあるなしも重要な点です。
また、体験コースなどお店のサービスを受けて、そこの雰囲気を確認しておくこともとても大事なことだと言えます。候補のお店のいくつかで体験コースを受けて、一番良かった、ここがいい、と心から思えたところを選ぶといいのではないでしょうか。
脱毛サロンで勧誘を受けた時の断り方としては、きちんと対処とすることがポイントです。
心のゆれをみせたり、返事を中途半端としていると、頻繁に勧誘をうけるかもしれません。
担当者も仕事ですから、脈があるようなら、熱心になるはずです。でも、昔のような執拗な勧誘は規制されていることもあり、無理やりに契約をされるケースはないはずです。脱毛エステへ行って施術を受けたその後ですが、アフターケアを自分自身でしておくというのも大事なことです。ちゃんとケアを行っておくことで、肌トラブルが起こる確率がぐんと減るのです。
自分で行うアフターケアについて詳しいやり方はお店のスタッフからしっかり教えてもらえると思いますが、施術後の部位は冷やすこと、また保湿に努めること、なるべく刺激をさけること、といった点が基本になります。中でも保湿に関しては大変重要になります。アンダーヘアの自己処理を脱毛器で行うのであれば、アンダーヘアに対応していることを明記している脱毛器を購入しなければなりません。非対応機種で脱毛をすること自体が危険ですので、やけどをする場合もありますし、炎症で済む場合でも、少なくともその状態が治るまでは、ほかの方法での脱毛も避けなければなりませんので、注意が必要です。
まず対応機種であることを確認し、そのうえで強弱の加減ができるタイプを選ぶと、刺激の強さを加減できて、痛くて使えなかったということもないでしょう。
一般的に、光脱毛は産毛については効果が得られにくいとされているようです。
エステや脱毛サロンなどの光脱毛で使われる光は黒色に対し反応しますから色が薄い毛、つまり産毛には充分な反応は期待できないわけです。
また、光脱毛を用いて施術を行う脱毛サロンで顔の脱毛を選択するなら技術面で信頼できるところで脱毛しなければ後で肌トラブルが起こるなどの事態も起こりかねないでしょう。
一説によると、脱毛サロンへ行くようになると、わきがを改善することができると言われているのです。なぜかというと、ワキ毛を取り除くことで、雑菌が繁殖しにくい状態になるからです。「ワキガである」ということが恥ずかしくて「施術が受けづらい」と感じられるかもわかりませんが、相手の方はプロなので全くお気になさらないでください。ぜひ、勇気を振り絞って脱毛サロンへ行ってみてはいかがでしょうか。
ちまたのクチコミ情報を見ても医療脱毛の方が脱毛サロンやエステでの脱毛より、刺激が強いといわれていますが、レーザーにはいくつかの種類があり少しは痛みを軽減できます。
痛いのが怖かった人も、レーザーの種類豊富な脱毛クリニックに一度お試しで行ってみるといいでしょう。
冷却剤を当てながらレーザーを照射すれば、痛みを最小限に抑えられます。
脱毛サロンに行かないで脚の邪魔な毛を自分の力のみで美しく脱毛するのは難しいです。
脚はあちこち曲線がありますし、しづらい部分もありますので、自分でやる処理だけでムダな毛が少しもないキレイな肌に仕上げるのは簡単ではないでしょう。
その点、脱毛サロンを訪問すれば、剃り残した無駄毛がまばらに残ったままなんてことにもならないでしょうし、肌へのダメージも少なくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です